8月ライフチャレンジ(外出レクリエーション)byPCJ三田店

8月ライフチャレンジ(外出レクリエーション)byPCJ三田店

ライフチャレンジ(LC)とは、お友達と一緒に集団で外出し、さまざまな体験をしながら学ぶ、体験プログラムです。決められたお小遣いの中で、買い物、おやつを買うことも経験してもらいます。普段は、ご両親に何でもやってもらっていることに気が付いてもらえるように導きます。三田店では、毎月第2、3土曜日に行っております。


ライフチャレンジ(外出レクリエーション)

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)三田店では、毎月第2、3土曜日にライフチャレンジ(外出レクリエーション)行っております。

8月は、夏休み中ということもあって、特別企画も入れ、4回行います。

5日(土)上野動物園
10日(木)マザー牧場
19日(土)キッザニア
27日(土)ボーリング

2017年8月10日(木)

3連休の前に企画した、ちょっと遠出をする企画となった、マザー牧場ですが、天候は曇りのち雨、どうにか雨が降らないでと祈りながらスタートしました。

行きは、渋滞もなく、スムーズに予定していた通り、現地に到着しました。

見たかったショー2つも見れ、羊と犬と触れ合うことができました。
朝早かったためか、早くもおなかがすいたので、お楽しみしていた、景色のきれいなレストランでのジンギスカン、気持ちが高まりました。

ライフチャレンジは、PCJのオリジナル企画です

スケジュール

8時30分都内出発

海ほたるでの散歩

10時30分マザー牧場到着

10時45分ショー2本

12時お昼ジンギスカン

子豚のレース見学

雨が降ってきた

牛舎を見学、ちち絞り体験

ソフトクリームをガブリ

うさぎ、カピパラ、仔羊、子ヤギと触れ合う

アヒルの行進見学

お買いもの

17時都内到着(大渋滞発生)

18時全員お送り

途中の海ほたるで、ポーズ

幸せを呼ぶ鐘

キャラクターの前で

幕が開いたその瞬間に、広がる草原と、犬使いのお兄さん

お楽しみのジンギスカン

おいしいおひるごはん

焼き係と食べる係に分かれ、食事がスタート

いやーーーみんなよく食べる、そして肉、肉、肉、と叫ぶ(笑)

ご飯もおかわりしたいといって、ある生徒は大盛りを2回も、、、、ちょっと食べ過ぎじゃないのかと思うぐらい、でもあのきれいな景色の中で、それに目の前での調理、テンションも食欲も上がります。

皆でポーズ

いっぱい食べてもおやつは別腹

やっぱり牧場と言えばおいしい、ソフトクリーム、
さっきまでいっぱいお肉を食べておなか一杯と言っていたのに、皆ソフトクリームは、問題なく食べれてしまいます(笑)

牧場のソフトクリームは、なんであんなにおいしいのでしょう!

また乳搾り体験にもチャレンジしました。

なかなか難しい

牛に優しくタッチ

2017年8月19日(土)

大人気なLC、キッザニアに総勢9名で行ってきました。

朝、7時20分に最初の方を送迎開始し、第一部開始時間の9時までに豊洲まで無事時間通り移動できました。

9名の内訳は、小学生4名、中学生2名、指導員3名になります。夏休みだったので、どの職業体験ブースも大変混んでいましたが、皆さんそれぞれやりたいところにいっていました。

心うきうき

お昼は自分で作ったピザ

キッザニアでも大人気なビザ作りのお仕事を予約しました。自分の好きなトッピングで作ることができ、仕事した対価をすぐに感じることができるものになっております。

しっかりこねます

2017年8月26日(土)ボーリング

いつものライフチャレンジよりもゆっくりお迎えとなり、お迎え時間が12時でした。

まず、靴のサイズを選び、履き
続いてボールを選びます。

今回ご参加頂いた、Aさんはボーリング2回目ということでしたが、結果なんとスペアを2回も出すことができました。

どんどんうまくなっていきました

目指すは、ストライク!気合が入っています!

途中、ドリンクを買って休憩タイム

ケーキのバイキングでパワー補給!

この記事のライター

関連する投稿


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


靴ひも結び(児童)

靴ひも結び(児童)

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)は、楽しんで通所を続けていけるエンタメ療育を行っております。場所見知り、人見知りがあるお子様も、同じスタッフがレッスンしていくことで、徐々に変化が見られます。指導に正解はないと言われているのは、それぞれのお子様に個性があるからだと思います。その個性を見つけ、指導しています。


プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。