プール療育 14回目 support by エンタメ療育

プール療育 14回目 support by エンタメ療育

2016年8月、アメリカで行ったトレーニングが、現地スタッフの目に留まり、言われた言葉が、君のやっているトレーニングを6か月続けたら、目に見える変化が生まれるよというものでした。帰国後、日本でもトレーニングを行える施設を探し、この度スタートすることになった。エンタメ療育はPCJのトレーニングになります。


足へマッサージ

現在、自宅で必ず足のマッサージをすることを約束している。運動をする前に筋肉をほぐすことは大事。

最初から一人で入水

前回に続き、本日も一人で入水をやってもらいました。前回よりも自信をもって取り組むことができました。Shuさんも自分で下りの下ろす足を変えてトライする意欲もでてきています。

右足に比べ、左足は外に足を取られてしまう感じでしたが、しっかりこらえて下りることができていました。

下りは、右足が得意ですが、今日は左足でチャレンジしました

Aポジションキープ

かなり負荷をかけるようにしましたが、しっかり耐えることができるバランス、体幹ができてきています。前と後ろは特にきついと思いますが、うまくバランスをとれています。

なかなか倒れなくなったので、今度はもう少しバランスを取るのが難しいトレーニングも追加していきます。

水中での息とめ

前回90秒と驚異的な数字を残した、息とめ、本日の最高は71秒でした。ただし、3回行いましたが、どれも60秒を余裕で越えてきました。今日見ていると、途中息が漏れているのにかかわらず、しっかり耐えていました。

今日も周りの人たちの注目を集めました。

ただ本人は悔しいと言っていました、前回を更新すべき燃えていたからです。そんな意欲が次のトレーニングにつながります。頑張りすぎずに、次にトレーニングに行くようにすることが、大切です。

Walking トレーニング +鬼ごっこ

前回始めた、浮き輪を付けた状態でのwalkingですが本日より鬼ごっこを追加しました。
お互いが鬼になり、相手も追いかけることをプールの中で行いました。

まてーーーーと室内プールに声が響いていました。

ちなみに、10m歩行にかかる時間は26秒でした。

浮き輪を使って

進むスピードが前回と桁違いに早くなっています。トレーニングをしていく中で、また新たな課題も見つけることができました。

足の開脚、閉脚動作

閉める力がだいぶ強くなってきたので、今日から今まで以上力を入れるようにしました。
本人的にはとてもつらいトレーニングだと言っているのですが、しっかり歯を食いしばり行っていました。そのかいもあって、両足をしめるための腿の力がついてきています。

あける方もできるようになってきたので、若干負荷を加えることにしました。
開くのと違い、じっくり力を加えていきます。

背を泳ぎ

トレーニングの中で、唯一リラックスできるのが背を泳ぎになったときのようです。水に浮いていることで全身の力が抜け、本当に気持ちよさそうです。

折り返しの時には、ターンがありますが、両足でしっかり曲げて、蹴りあげます。
最初は、蹴れなかったのですが、今日のキックはすごいパワーがあり、サポートする指導員もよろけるぐらいになってきました。これは、腿に筋肉がついてきた証拠です。嬉しい悲鳴です。

サポートなし歩行

今回より、補助なし歩行をスタートしました。自分でAポジションを取り、足を少しずつ出して前に進むトレーニングになります。2歩自分の力だけで歩くことができました。

一度うまくいったものの、それ以降はうまく足を運ぶことができなかったのですが、何度も何度も繰り返し、感覚をつかむためにトレーニングをしました。

我々のエンタメ療育は、模範も見せますが、自分たちでしっかり考えて行動することもトレーニングさせていくことが大切です。その都度、何をいいのか、悪いのか、どうしたらいいか、さあやってみようという感じに導きます。

片手歩行

補助なしを行った後に、片手歩行をすると時々、手をつかんでいるのを忘れることがあります。そのぐらい自分でバランスを取り歩けることができてきています。継続できるように、その部分の精度を上げる必要があります。

前だったら話しながらは難しかったのですが、現在は今日あった出来事を話しながら歩いています。これって、だいぶ余裕がでてきた証拠です。Shuさんは、今週一週間、お仕事体験をしたみたいで、とっても疲れたと言っていました。ただ、以前からプレミア・ケア・ジュニアのジョブチャレンジを行っているため、職場に行ってもしっかり挨拶ができたので役立ったと話してくれました。

http://www.lifestep.jp/articles/51


それから、去年アメリカに旅立つ当日、台風が来て、前の便が軒並み欠航になる中、飛び立った話で盛り上がりました。実は、その時NHKのニュースに、指導員が映ったことを話すと、えええーーそうなんですか?知らなかったって!

でも映った指導員も知らなかったんだから(笑)当日、複数の方から、成田にいますか?と連絡をもらってはじめて知りました。

健太さんとはあの日寿司食べたんだよね、たくとさんは抜きに(笑)
Shuさんいわく、たくとさんかわいそう・・・・

http://www.lifestep.jp/articles/30

そんな話をしながら、歩行すると何往復するかわからなくなるぐらい歩いてしまいます。

トレーニング開始してから

2016年8月、アメリカで行ったトレーニングが、現地スタッフの目に留まり、言われた言葉が、君のやっているトレーニングを6か月続けたら、目に見える変化が生まれるよというものでした。帰国後、日本でもトレーニングを行える施設を探し、この度スタートすることになった。エンタメ療育はPCJのトレーニングになります。

10月、11月、12月、1月、2月と5か月目に突入しました。来月が6か月目です。

この記事のライター

関連する投稿


靴ひも結び(児童)

靴ひも結び(児童)

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)は、楽しんで通所を続けていけるエンタメ療育を行っております。場所見知り、人見知りがあるお子様も、同じスタッフがレッスンしていくことで、徐々に変化が見られます。指導に正解はないと言われているのは、それぞれのお子様に個性があるからだと思います。その個性を見つけ、指導しています。


プール療育 45回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 45回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では100歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年12月

ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年12月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


プール療育 40回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 40回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。その結果、現在34歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 24回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 24回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月、アメリカで行ったトレーニングが、現地スタッフの目に留まり、言われた言葉が、君のやっているトレーニングを6か月続けたら、目に見える変化が生まれるよというものでした。帰国後、日本でもトレーニングを行える施設を探し、この度スタートすることになった。PCJオリジナル、港区三田、新宿区四谷、世田谷区、杉並区


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。