英語を使用してのコミュニケーションと社会性を身につける体験型、療育

英語を使用してのコミュニケーションと社会性を身につける体験型、療育

コミュニケーションと社会性を身につける体験型トレーニング、プレミア・コミュニケーション・ソーシャル(PCS)は、多機能型事業所(児童発達支援、及び放課後等デイサービス)プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)の1つのエンタメ療育プログラムになっております。楽しみながら続けられる環境を作り出します。新宿区、港区、中野区ほか


英語が聞きやすく、しゃべりやすいのは

ふとしたことで気が付いた点ですが、日本語よりも聞きやすく、英語の方が日本語よりも発音、しゃべりやすいのです。雨が降っているとは言えなくても、It's a rainingとは言えるのです。

最初、耳を疑いましたが、英語の方が真似っこしやすい音に聞こえるようです。また、英語は日本語の発語のように顎を動かすよりも、舌の動きで音を出せる違いもあるかもしれません。

とにかく、衝撃を受けたことを今でも鮮明に覚えています。

プレミア・コミュニケーション&ソーシャル(PCS)では

1時間コースと2時間コースを準備しております。

毎週必ず通って頂くことが大切の中、新たに自宅で聞いて、見て、真似できるPCS Online(オンライン)を開設致しました。

http://www.premier-cs.jp

PCSでは、毎月新しい定型文に合わせ、10個のキーワードを組み合わせるクエスト学習を行っております。 通所して頂いている方には、予習するコンテンツにもなっております。 通所頂いていない方(ウェブ)にも、ぜひ毎月耳で聞いて、目で見て、声に出してみるトレーニングにお使いください。


PCSオンライン

ID・PWでログインした時のイメージ画像です。

予習をすることによって、スムーズにレッスンに入ることができます。

お子さまがその日にやることが事前にわかっていると、取り組む姿勢が変わり、わ、知っているって思うと集中力が続きます。そんな環境を作り出すために、PCS Onlineを開設したのが経緯です。

行っている店舗

PCSのクラスは、
1.世田谷 :日曜日10時から12時、水曜日17時から18時、18時から19時

2.阿佐ヶ谷:日曜日15時から17時、水曜日17時から18時、18時から19時
       ※4月より曜日・クラス変更あり

3.代田橋 :木曜日17時から18時、18時15分から19時15分

4.三田  :火曜日、金曜日 
       ※4月より曜日・クラス変更

5.四ツ谷 :月曜日、金曜日
       ※4月よりコース追加予定

繰り返しトレーニングすることで

繰り返しトレーニング行いますが、その時に、見て、聞いて、動いてを行います。

英語教室との違いは、英語のスペルを学ぶのではなく、動きを通して、コミュニケーションを学んでいくクエスト学習方式を行っております。

クエスト学習とは、遊んでいると いつの間にか学力がついていく」というもの

季節に合わせたイベント

Purpose: To have a fun time for kids and give them a break from the normal everyday lesson. Also teach them a little about Anglo/American cultures.

年間のイベントカレンダー

通いだしたら続けてください

通ったり、休んだりでは、ダメです。はじめたからにはしっかり続けてください。
続けることによって、ある日冗談で英語がでてきたら、しっかり英語に慣れた証拠です。

お子さまそれぞれ違いますが、大体1年以上続けていることに変化が突然あらわれます。

イベントの中でもハロウィーンは

2時間のコースは、近くの公園に行き、楽しみます。ご同行して頂い保護者の方へもサプライズを準備したりして、皆で作りあげるイベントにしております。

また、外出する前から、外で歩く時の注意ごと、横断方法などをトレーニングを行います。

世田谷店
http://ameblo.jp/pcj-setagaya/entry-12218459665.html

代田橋店
http://ameblo.jp/daitabashi0624/entry-12214931025.html

毎週MTGにて

水曜日に各店舗バディ(仲間)が集まり、プログラムついての報告、新規取り組み、ケーススタディを行っている。その中で、共通することもあれば、レアケースもあるので、なるべく多くのケースを共有していっている。そのため、レッスンの配置や進め方が変わっていくのはそういう話し合いを持った上で進めているからです。

半年ぶりに阿佐ヶ谷水曜日クラスを見て

お子さんがとっても成長しております。英語で挨拶や会話ができるようになってきているのには驚かされたと同時に、嬉しさのあまり目がうるうるしてしまいました。

いつも見ていると成長って見えないものですが、久しぶりに見ると改めて感じることができます。

なんといっても保護者の方々が我々と一緒にクラスを盛り上げて頂いております。
休まず、ご参加頂けているのは、保護者のご協力がないとなかなか難しいことだと思います。

環境といっても、人それぞれ合う環境が違うと思います、是非、お子さまのことを考え、一緒に考えていくバディにめぐりあえるかだと思います。

都内においても、たくさんな事業所があります。その中で、我々のエンタメ療育は、一つ一つがプロフェショナルなコンテンツで、楽しく続けていける環境を提供しております。

エンタメ療育プログラム

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)歌とダンス
http://www.premier-jr.jp

英語でコミュニケーション&ソーシャル(PCS)
http://www.premier-cs.jp

プレミア体育(PPE)
http://www.premier-jr.jp/ppe

アディショナルトレーニング(AT)
http://www.premier-jr.jp/pool

演劇プログラム
3月スタート ベーシック、アドバンス、プロフェショナル
http://www.premier-jr.jp/stage
http://www.lifestep.jp/articles/69

外出イベント
ライフチャレンジ  
第1回マザー牧場
http://www.lifestep.jp/articles/10
山形遠征 ダンス披露
http://www.lifestep.jp/articles/54 

第3回発表会 with南流石氏
http://www.lifestep.jp/articles/39

Hopeチャリティーコンサート出演
http://www.lifestep.jp/articles/50

就労体験・トレーニング
ジョブチャレンジ
http://www.lifestep.jp/articles/51

短期体験学習inUSA
2015年コロラド州
2016年カリフォルニア州
http://www.lifestep.jp/articles/30

この記事のライター

関連する投稿


靴ひも結び(児童)

靴ひも結び(児童)

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)は、楽しんで通所を続けていけるエンタメ療育を行っております。場所見知り、人見知りがあるお子様も、同じスタッフがレッスンしていくことで、徐々に変化が見られます。指導に正解はないと言われているのは、それぞれのお子様に個性があるからだと思います。その個性を見つけ、指導しています。


ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年12月

ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年12月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


プール療育 40回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 40回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。その結果、現在34歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 24回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 24回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月、アメリカで行ったトレーニングが、現地スタッフの目に留まり、言われた言葉が、君のやっているトレーニングを6か月続けたら、目に見える変化が生まれるよというものでした。帰国後、日本でもトレーニングを行える施設を探し、この度スタートすることになった。PCJオリジナル、港区三田、新宿区四谷、世田谷区、杉並区


プール療育 23回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 23回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月、アメリカで行ったトレーニングが、現地スタッフの目に留まり、言われた言葉が、君のやっているトレーニングを6か月続けたら、目に見える変化が生まれるよというものでした。帰国後、日本でもトレーニングを行える施設を探し、この度スタートすることになった。PCJオリジナル、港区三田、新宿区四谷、世田谷区、杉並区


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。