プール療育 19回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 19回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月、アメリカで行ったトレーニングが、現地スタッフの目に留まり、言われた言葉が、君のやっているトレーニングを6か月続けたら、目に見える変化が生まれるよというものでした。帰国後、日本でもトレーニングを行える施設を探し、この度スタートすることになった。PCJオリジナル、港区三田、新宿区四谷、世田谷区、杉並区


2017年3月24日(金)

1)16:30世田谷総合福祉センター集合
2)16:40~16:50更衣
3)16:50~17:50トレーニング
4)17:50~18:10更衣
5)18:10解散

トレーニングの目標

今回も脚力のトレーニング、ストレッチ、歩行練習の順に行いました。

1) 歩行(ウォーミングアップ)

まずは片道5mを一往復、プールサイドの手すりをつかみながら歩きました。プライベートでの疲れからか、いつもよりもスロースタートでした。

2) ストレッチ①

プールの中のステップに腰かけ、座った状態で下半身の関節・筋肉を大きく動かしました。膝を曲げたときに内股にならず、まっすぐに上げられるようにしました。先週に比べて筋肉が柔軟になっていました。

3) スクワット

腰・膝・足首の関節をバランスよく曲げることを引き続き意識して取り組みました。手すりをつかんでいる手の力で体を支えがちだったので後半は注意して取り組みました。

4)モモ上げ

モモでボールをリフティングするように上げるトレーニングを10回×2おこないました。

まっすぐに膝が上がっています。疲れてくると上半身の反動を使って膝を上げようとするので、腹筋より下の筋肉のみを意識して取り組むようサポートを行いました。ストレッチの効果か、以前に比べて膝が高く上がるようになりました。

5) ストレッチ②

2)でおこなったものを再度、さらに可動域を広げて行いました。何言わなくても自分で筋肉をマッサージして張りを確認していました。とても良い心がけです!

6) け伸び

浮き輪をつけた状態で足裏を指導員の手に当ててけ伸びを行いました。

関節をしっかりと曲げることを意識するとキック力が一気に上がりました。先週は10mプールを3回のキックで進んでいましたが今回は2回で端から端まで進むことができました。

ポイントは「120%の力で蹴ること!」

7) 歩行練習①

10m歩行。いつも以上にAポジション作りを徹底しました。

重心がずれた時は指導員がしゅうさんの手をグッグッグッと握ることで確認しながらゆっくり確実に歩行をおこないました。足をまっすぐに出して進めています!

8) 歩行練習②

浮き輪をつけて後ろに指導員が掴まった状態でプールを左回りに2周しました(約40~50m)。

片足ずつ前に出すようにし、左へ切り返すときは右足の踏ん張りを強くすることでスムーズにターンができました。左足の踏ん張りが右に比べて弱く、先週はやや左斜め方向に進みがちでしたが、今日はまっすぐ進めました。次回は右回りに挑戦したいと思います!

継続することは

Sさんとのトレーニングを通し、続けることの大事さを学んでおります。

続けるって本当に大変なことだと思います。いつもが体調がいいわけではないし、学校の行事で疲れていたり、でもそんな中でも必ずやり続ける環境がとっても大事だと思います。

その時は辛いが、結果として続けているということが本人を成長させます。

ご両親は、何でもやらせてあげたいと思います。ただ、それだけではいけないと思います。
本人をどれだけやる気にさせ、楽しませるかだと思います。

笑顔や、笑いがないとやっていてもつまらないと個人的にも思います。

指導員と楽しく取り組むことが大事

ジョブチャレンジ

2015年4月から2017年3月まで、2年間行ってきました。
その中で、去年10月に形として残すことができ、オリジナルデザインのトレーナーを販売することができました。
http://www.lifestep.jp/articles/51

2015年4月より、高校1年生の男性とプレミア・ケア・ジュニア(PCJ)のプログラム「ジョブチャレンジ」を行っております。実際、月1回1時間、アルバイトをしていただき、その中で仕事をなぜするか?仕事をしないとどうなるかなど、就労に備えて礼儀や取り組み方も行っております。取り組む目標としては、自分で何を生み出すかです。

プロジェクトメンバーとサポーター

ビジョンとドリーム
Vision and Dream

すべての人に夢を与える


販売したのは

第一弾トレーナー(3,502円)を販売することになりました。今回は、在庫を持たなくてもいいサイトを見つけ、そちらを使うことになりました。その会社は、実は自分が以前お世話になっていた会社の事業でした。何か不思議な縁を感じます。

世界に向けて販売開始2016年11月16日

ジョブチャレンジを1年6か月続けてきた成果、 世界に向け、販売できる商品の第一弾となりました。2016年11月16日より販売を開始しております。

https://suzuri.jp/jobchallenge

素敵なトレーナーになっていますので、たくさん方に着て頂きたいです。

エンタメ療育 事業所一覧

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)

代田橋店 〒168-0063 杉並区和泉1-19-13
tel:03-5301-0760

芦花公園店 〒157-0062 世田谷区南烏山1-16-19
tel:03-5316-6056

阿佐ヶ谷店 〒166-0004 杉並区阿佐谷南2-32-9
tel:03-5305-3938

西荻窪店 〒167-0043 杉並区上荻3-5-4
tel:03-3301-2130

世田谷店 〒154-0016 世田谷区弦巻1-46-15
tel:03-5426-2325

三田店 〒108-0073 港区三田2-9-5みずほビル1F
tel:03-5439-9983

四ツ谷店 〒160-0004 新宿区四谷3-1-4斎藤ビル2F
tel:03-5362-7135

この記事のライター

関連する投稿


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


靴ひも結び(児童)

靴ひも結び(児童)

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)は、楽しんで通所を続けていけるエンタメ療育を行っております。場所見知り、人見知りがあるお子様も、同じスタッフがレッスンしていくことで、徐々に変化が見られます。指導に正解はないと言われているのは、それぞれのお子様に個性があるからだと思います。その個性を見つけ、指導しています。


プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。